ポケットタウンをPCで遊ぶ方法(同一アカ・サブアカ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

ポケットタウンはサブアカウントを作ることで有利にゲームを進めることができます。

また電池の消費が激しいので、パソコンでもプレイできたら便利ですね。Androidエミュレーターを使えば、ポケットタウンをパソコンでも遊ぶことができます。

スポンサーリンク

ポケットタウンをパソコンで遊ぶ

Androidエミュレーターで有名どころはnoxとBlueStacksですが、私の環境ではnoxでは遊べませんでした。ポケットタウンが端末に対応していないと表示され、ダウンロードができなかったからです。

BlueStacksの方では問題なくインストールと起動ができました。ただnoxで遊んでいる人もいるようなので、環境によるのかもしれません。

(2018.6.5追記)noxでもインストールして遊べました。アプリがアップデートされたから?なのか環境の問題なのか不明です。

noxダウンロードページはこちら

BlueStacksダウンロードページはこちら

noxとBlueStacksどちらがおすすめ?

私の環境での話ですが、BlueStacksの方がアプリの起動は速いです。ただアプリが強制終了してしまうこともありました。

noxの方は高機能で、横画面固定ができたり2本指操作もできます。画面の角度を変えるのに2本指操作が必要ですし、広告を再生したときに勝手に縦画面になるのが地味にストレスなので、私はnoxの方が好きです。

BlueStacksもnoxもマルチインスタンス機能があるので、どちらか一方で複数のアカウントを作ることができます。

エミュレータの使い方

Androidエミュレータをインストールして起動したら、Googleアカウントでログインし、Playストアからアプリをインストールします。

パソコンでもスマホでも同じアカウントで遊ぶ場合は、スマホ側の方で事前にデータ連携をしておきます。違うアカウントで遊ぶ場合はアプリを起動してそのままキャラクター作成をすればOKです。

アカウントを読み込む方法

複数アカウントで遊ぶ場合はこの手順は不要です。

エミュレーターでアプリを起動したら、画面左上の「プレイデータを読みこむ」を選択します。

連携するアカウントを選びます。私はiPhoneなのでGooglePlay連携については未検証です。Facebook連携は問題なくできました。

セーブデータは問題なく読み込めました。イベント情報やデイリーボーナスなどは未読状態になるようです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

     

コメントを残す

*